自宅で簡単にできるWorkout「腹筋」編

時機的に、自宅で過ごされている方も多いと思われますので、今回は、自宅でできるおすすめのトレーニングのご紹介です。

家でできるWorkout「腹筋」編、3つのトレーニング方法のご紹介です。

腹筋(上部)

仰向けに寝て、上半身の膝を上げて静止する。

回数目安:初級 5秒×3セット

ポイントは、肩甲骨を浮かせること。慣れてきたら、時間を10秒、20秒と増やしていきましょう。

腹筋(下部)

仰向けに寝て、足を延ばしたまま膝を上げて、途中まで下す、また上げるの繰り返し。

回数目安:初級 3回×3セット

ポイントは、足は伸ばしたままを維持し、お尻を浮かせる。

腹筋(横)

両手を床に着いて、足と両手で体を支える姿勢から、片足づつ体の内側にひねる。

回数目安: 初級10秒×3セット

ポイントは下半身をしっかりひねること!

 

 

腹筋を鍛えてぽっこりお腹から卒業!

ちなみに、「腹筋」は英語では、「abdominal muscle (アブドミナル マッスル)」と言いますよ。

小さなスペースでできる運動ですので、ぜひお試しくださいね!(^^)/

もちろん、ジム内のマットスペースなどでもトレーニングできますよ♪

 

Be-fit24 スポーツクラブ スタッフN&M

https://be-fit24.jp/