週150分程度運動する人は死亡率が低い

運動量と健康

『週150分程度運動する人は死亡率が低い』!?

40歳以上の約6万人を対象としてイギリスで行われた研究では、全く運動をしない人に比べて

・週に150分未満の運動をしている人

・週末にだけ最低限150分程度の運動をしている人

・週3回以上の頻度で合計150分以上の運動をしている人

死亡リスクが約6~7割に減少するという結果が出ました🧑‍⚕️ ※運動:ウォーキングや軽い水泳

週150分…と聞くと、なんだかすごい量の運動量をイメージしてしまいそうですが、週5日に分けるなら1日30分程度でOKです!👌🏽

30分間も…?💀と、これまたゲンナリしてしまいそうですが(笑)
30分間全力で身体を動かす必要はありません!☝🏼

一日の運動量

毎日の運動なら10分程度の軽い運動を3回に分けて行うなど、ご自身の続けやすい方法で全然OKです!😋👍🏽

ジムなどマシン等がある環境下での運動ですと30分では足りない方がほとんどかと思います✨

・ランニングマシンで早歩き程度の有酸素運動を15分、
・トレーニングで気になる部位を2〜3つ程度の(回数やセット数によっては1つの場合もある)

など、マシンで15分はあっという間です😳👏🏻

なかなか宅トレだと続かない😔
気合いが入らない😞
ヤル気スイッチが入りにくい💔という方は、
ぜひ一度ジムへ通ってみる事をオススメします🧡

その他

Posted by staff-TJ